忍者ブログ

スムージーミキサー、活躍中。

グリーンスムージーミキサーとして、我が家ではテスコムのジュースミキサーが大活躍中。パワーが弱いとかいわれがちですが、凍った果物も氷も、繊維質な野菜も、ガンガンいけます。季節の野菜を使ったスムージーのレシピの紹介や、ミキサーの紹介などを行っています。最近、2代目のミキサーとしてパナソニックの「MX-X49」を買いました。

グリーンスムージー用にブルーベリーを自宅で栽培。

ブルーベリーって高いと思いませんか?

グリーンスムージーを自分で作るには野菜や果物などの材料を用意するわけで、当然ですが、スーパーなどで果物や野菜を買ってくることと思います。その値段についてですが、バナナなどは安くて使いやすいですが、例えばブルーベリーなどは結構値段が高いですよね。

そこでお勧めなのが、ブルーベリーを自分で栽培することです。

ブルーベリーを使わなくてももちろんグリーンスムージーは作れますが、冷凍ブルーベリーをよく購入されるような方にはお勧めです。簡単です。

私の自宅でもブルーベリーを数年前から庭で栽培していて、今年は豊作で、毎朝、食べごろのブルーベリーの実をせっせと収穫しています。まだ涼しい朝の静かな空気の中、深い青紫色に輝くブルーベリーの実が光っています。

■プランター栽培

畑や庭がある方はもちろんですが、プランターでもブルーベリーは育てられます。ほかの果樹に比べて病害虫がつきにくいのがブルーベリーで無農薬で作れますし、観賞用としても楽しめます。

■新たにブルーベリー栽培を始めるには

新しくブルーベリー栽培を始めるには、秋頃か初春がお勧めです。暑い夏は避けるのが普通です。ブルーベリーの苗は、ホームセンターの園芸コーナーで30センチぐらいに育ったものが鉢植えで1000円代で売られていますので、それを買ってきて自宅で庭や大きめの鉢などに植え替えます。

■自分で収穫した季節のフルーツを使うという事

グリーンスムージーでは南国産のフツーツであるバナナやオレンジを使うことが多いですが、海外から海を渡って輸入されてきます。それを使うのもいいのですが、自分で栽培し、自分で収穫した季節の果実を使ってグリーンスムージーを作るというのもいいものです。

■新たに2種の果樹を植えました。

今年からラズベリーとレッドカーラントの苗の栽培を始めました。ホームセンターで苗木を買ってきて、自宅で大き目の鉢に植え替えて栽培しています。収穫できる日がくるのが楽しみです。


スポンサードリンク


私のスムージーミキサー
私の使っているミキサーについて≫
このブログのスムージーは、すべてテスコムのミキサーで作っていましたが、最近パナソニックのファイバーミキサーを買いました。(購入レポ:グリーンスムージー用にパナソニックのミキサーを買いました。



拍手[0回]

PR

コメント

お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

最新コメント

[02/16 チョビ]
[08/15 スリーセブン]
[08/11 きたさん]
[08/09 瑞季]
[08/06 歩]
[08/06 サガグチ]
[08/04 瑞季]
[08/04 taro]
[08/04 友さん]
[07/31 拓也]
[07/31 瑞季]
[07/27 taka]
[07/24 チトセ]
[07/21 瑞季]
[07/19 中原]
[07/17 ターシャ]
[07/13 瑞季]
[07/10 真山]
[07/09 節約まーちゃん]
[07/09 ひろの]

プロフィール

HM:
グリーンスムージーで健康管理
流行のグリーンスムージー(グリーンジュース)を作るため、数年前に2千円ちょいで購入したテスコムの激安ジュースミキサーを引っ張り出してきました。いろいろなグリーンスムージーを作って楽しんでいます。

バーコード

ブログ内検索

スポンサードリンク