忍者ブログ

スムージーミキサー、活躍中。

グリーンスムージーミキサーとして、我が家ではテスコムのジュースミキサーが大活躍中。パワーが弱いとかいわれがちですが、凍った果物も氷も、繊維質な野菜も、ガンガンいけます。季節の野菜を使ったスムージーのレシピの紹介や、ミキサーの紹介などを行っています。2代目のミキサーとしてパナソニックの「MX-X49」を愛用しています。

水菜のグリーンスムージーをミキサーで作る。リベンジ編。

毎度おなじみ、テスコムのミキサーでスムージー作りですが、今回は、以前失敗した「水菜を使ったグリーンスムージー」のリベンジという記事です。前回は、グリーンスムージー作りを始めたばかりの頃でもあり、水菜を入れすぎたせいなどで、ピリピリした辛味のあるグリーンスムージーが出来てしまい、”がんばって”飲む羽目になってしまいましたが、今回ははたしておいしくできるのかどうか。(以前の記事。水菜山盛りのグリーンスムージーをミキサーで!

さらに今回は、「皮付きのキウイ」をテスコムのミキサーで回したらどうなるのかを試してみましたので、そのへんも注目かと思います。

では、今回のグリーンスムージーの材料です。

水菜のグリーンスムージーのリベンジ、材料です。

バナナ1本、オレンジ1個、キウイ1個、水菜1束。

拍手[0回]

PR

人参のスムージーをミキサーで作る。おいしいの?

いつもの激安テスコムのミキサーで、今回は人参(にんじん)のスムージーを作ってみたいと思います。前に人参や玉ねぎ、セロリを使って野菜ドレッシングを作ったことがありましたが、人参のスムージーは今回の記事が初です。

人参は、もみじおろしを作ったことがある方ならお分かりかと思いますが、おろすと結構クセがあります。人参スティックなどで生で食べる時にはそれほど気にならないのですが、おろした場合、エグミのようなものを感じやすくなります。はたしておいしい人参のスムージーがテスコムのミキサーで作れるのか?では、今回のスムージーのレシピ、材料です。

人参スムージーの材料。

材料は、皮をむいた人参1本、グレープフルーツ1個、バナナ1本、豆乳100cc、です。
豆乳は始めは入れずに作ってみて、味見をしてから加えることにします。豆乳を入れた場合と入れてない場合を比べてみようと思います。

拍手[0回]

ゴーヤーのスムージーをミキサーで作る。苦い?苦くない?

いつものテスコムの安いミキサーを使って、今回はゴーヤーを材料にしたグリーンスムージーを作ってみます。たぶん、多くの方は、ゴーヤーなんて苦いものをスムージーにして生で飲んだら、苦すぎてとても飲めないんじゃないかと思うのではないでしょうか。

ゴーヤーはそもそも苦い野菜ですが、逆にその苦さがゴーヤーの良さでもあります。それをスムージーにしたら、はたしてどんな味になってしまうのか。では今回のスムージーの材料の紹介です。

ゴーヤーのスムージーの材料。

拍手[3回]

桃と豆乳のスムージーをミキサーで作る。美味!!

テスコムの安いミキサーを使ってのスムージー作り、今回は桃を使ったスムージーを試してみたいと思います。

お中元で桃をケースで頂いたりしたら、生で食べるのに飽きてしまったことはないでしょうか。桃は一手間を加えるとすばらしいデザートにはなるのでしょうけれど、ぱっと思いつくのが、ヨーグルトと一緒に食べるとか、アイスに添えるとか?、でしょうか。一手間ならず、さらにもう二手間ぐらいかければ、ゼリーやムース、コンポートやタルトなど、すばらいしデザートができそうです。とまあ、いろいろとおいしい桃のレシピはあるのでしょうけれど、おいしい桃の食べ方のレシピに、ぜひスムージーを加えてみませんか。スムージーは、一手間で簡単に作れる素晴らしい桃の食べ方だと思います。

それでは今回のスムージーの材料です。冷蔵庫でよく冷やしておいた生の桃と、豆乳を100ccほどです。これだけです。とてもシンプルです。

桃のスムージーの材料。

拍手[0回]

スイカのスムージー(テングモーパン)をミキサーで作る。

テスコムのミキサーでスムージー作り、今回は、スイカを使ってみたいと思います。

タイ料理店では、スイカのスムージーは定番ドリンクで、「テングモーパン」と呼ぶそうです。タイ語では、テングモーがスイカ、パンが回転させるという意味だそうです。タイ風のシンプルなテングモーパンは、スイカと水と砂糖、塩だけのようですが、私がスイカのスムージーに使う材料は、豆乳やミントなども使います。


スイカのスムージーの材料

材料は、冷凍したスイカ。豆乳100cc、ミント2枚くらい、砂糖大さじ半分くらい。これでグラス1杯分といった感じの量です。

拍手[0回]

プロテインのスムージーをミキサーで作る。

いつもはテスコムのミキサーでグリーンスムージーやらスムージーを作っていますが、今回はちょっと趣向をかえて、「特性!プロテインスムージー」の紹介です。

忙しい時や、疲れて料理したくない時、それでもたんぱく質を中心にカロリーを抑えてしっかり栄養補給したい時にプロテインドリンクを作って飲んでいます。それでは材料の紹介です。

プロテインスムージーの材料

どれも栄養的に素晴らしい食材ばかりです。生卵1個、バナナ1本、シソ5枚、プロテイン20グラム(付属スプーンで2杯)です。このプロテインは20グラムでカロリーはたったの78kcalです。それでいてたんぱく質は14.3gも含まれています。リンゴ1個がだいたい120kcalくらいはあるので、プロテインの低カロリー高タンパクっぷりが分かるかと思います。

シソ(大葉)は入れたことはなかったのですが、シソは体にいいので今回プロテインドリンクに加えて味を試してみることにしました。家庭菜園のシソです。シソは簡単に増える野菜ですね。

■シソの栄養

α-リノレン酸が豊富でお肌にもいいし、ロズマリン酸が血糖値の上昇を緩やかにし、ダイエット食材としても注目されています。ロズマリン酸は、花粉症などアレルギー体質の人にもいいらしいです。

拍手[0回]

トマトのスムージー(ガスパチョ)をミキサーで作る。

今回は、トマトのスムージーをいつものお手頃ミキサーで挑戦です。

トマトを使ったスムージーでは、どんな野菜や果物の組み合わせがいいかなぁと考えていたのですが、結局、フルーツはいれず、ガスパチョと呼ばれる、スペイン料理の冷たいトマトスープに挑戦してみることにしました。

では、今回のスムージーの材料です。

トマトのスムージーの材料

トマト2個、赤たまねぎ4分の1個、ニンニク2分の1片、きゅうり半分、ピーマン1個。果物は今回は使いません。野菜のみです。体によさそうな組み合わせですね。トマトは湯向きして皮はむいてあります。私の激安ミキサーで、トマトの皮がどうなるか試してみたい気持ちもあったのですが、失敗するのが嫌だったので、安全な方をとって、今回は皮をむくことにしました。(正式な作り方でも皮は向きます。)

拍手[1回]

グリーンスムージー用にブルーベリーを自宅で栽培。

ブルーベリーって高いと思いませんか?

グリーンスムージーを自分で作るには野菜や果物などの材料を用意するわけで、当然ですが、スーパーなどで果物や野菜を買ってくることと思います。その値段についてですが、バナナなどは安くて使いやすいですが、例えばブルーベリーなどは結構値段が高いですよね。

そこでお勧めなのが、ブルーベリーを自分で栽培することです。

ブルーベリーを使わなくてももちろんグリーンスムージーは作れますが、冷凍ブルーベリーをよく購入されるような方にはお勧めです。簡単です。

拍手[0回]

キュウリのグリーンスムージーをミキサーで作る。

激安で買ったテスコムのミキサーでグリーンスムージー作り、今回は「きゅうり」を使ったグリーンスムージーを作ってみます。

キュウリというのは、なんとなく、グリーンスムージー用の野菜って感じのイメージがないのですが、夏にはキュウリは手に入りやすい野菜ですし、体を冷やす効果もあるらしく、暑い季節にはぴったりらしいです。

では、今回のグリーンスムージーの材料です。キュウリ1本、セロリの葉の部分を少々、オレンジ1個、バナナ(小)1本、キュウイ1個。

きゅうりのグリーンスムージー材料

キュウリが何だか大きくない?と思った方、そのとおりです。今回使ったキュウリの品種は四葉(すうよう)という品種で、一般的にスーパーに出回っているキュウリよりも、ひとまわり大きくなる品種です。皮が柔らかく、漬物などにはぴったりですが、傷みやすいので、スーパーにはほとんど出荷されることはないものですね。

拍手[1回]

繊維質なパイナップルの芯の部分を使ってグリーンスムージーを作ってみる。スムージーの分離した状態とは?

前回に引き続き、パイナップルを材料に使って、グリーンスムージーを作ります。ミキサーは、毎度おなじみ激安ミキサーです。ミキサーちゃん、良くがんばってます。

約束どおり今回はパイナップルの芯の部分も使います。パイナップルを生で食べるときはおそらく捨ててしまうであろう、繊維質の塊であるパイナップルの芯です。はたして、私のこのミキサーでも、ちゃんとグリーンスムージーとして飲める一品になるのかどうかが、不安なところです。

それでは、今回のスムージーの材料の紹介です。

パイナップルの芯でグリーンスムージーの材料

タッパーに入れて取っておいたパイナップルの芯の部分、そして、パイナップルを4分の1切れほどと、小松菜を3束、それに冷凍しておいた食べ頃のバナナです。



拍手[0回]

繊維質の手ごわいパイナップルのグリーンスムージーを激安ミキサーで作る。

激安テスコムのミキサーでグリーンスムージー作り、今回の主役はパイン(パイナップル)です。emoji

パイナップルは、生の皮付きのものを買ってきました。安かったので。冷蔵庫でしっかり冷やしてあります。パイナップルは繊維質が結構手ごわいと聞いているので、果たして激安の私のミキサーでどれくらい滑らかになるのかが、気になるところです。それでは、今回の材料です。

パイナップルのグリーンスムージーの材料

パイナップルは、半分くらい使います。そして、小松菜を3束。たっぷりです。そして冷凍しておいた、よく熟れたバナナです。

いつもなら、果物は3種類使うのですが、パイナップルが甘みと酸味がしっかりしていますし、かなり個性が強いだろうと思い、パイナップルとバナナのみの2種類で、野菜の青臭さを十分に消せれるだろうということで、それだけにしました。


拍手[0回]

私の定番スムージー。ちんげん菜のグリーンスムージーをミキサーで作る。

テスコムのミキサーでグリーンスムージー作り、ということで、最近の私の定番グリーンスムージーをご紹介してみます。美味です。

毎朝、時間のないなかで超大急ぎで作っているので、いつも同じものばかりになってしまいますね。いつも使う果物は、オレンジとバナナ。そこにグレープフルーツかキウイのどちらか。これが定番フルーツです。野菜の定番は、ちんげん菜か、小松菜か、セロリ。ちんげん菜は癖がなくて、たくさん入れても飲みやすいグリーンスムージーになります。ちんげん菜はいつも2把使います。小松菜も使うときはいつも2把くらく、たっぷり入れます。 セロリを使うときは、一本の半分くらいです。

今回の材料です。

ちんげん菜のスムージー、材料。


拍手[0回]

イチゴと脂肪分ゼロヨーグルトのスムージーをミキサーで作る。

テスコムのミキサーでグリーンスムージー作り。今回は、グリーンはいれずに、スムージーです。

買っておいたイチゴが傷んでしまったので、包丁で痛んだ部分をとって、ヨーグルトと一緒に混ぜて、スムージーにしてみます。材料は、イチゴと脂肪分ゼロヨーグルトのみです。

イチゴとヨーグルトのスムージー


拍手[0回]

ミキサーで生野菜ドレッシング。

テスコムのミキサーでグリーンスムージー作り。今回はグリーンスムージーを作る要領で、お酢や油や塩コショウをプラスして、ドレッシングみたいな感じのものを作ってみます。

グリーンスムージーみたいなドレッシング

材料は、たまねぎ、にんじん、セロリ。
調味料として、お酢、油、塩コショウ、からし、です。

拍手[0回]

キンカンのグリーンスムージーで、マズすぎる一品が完成。

テスコムのミキサーでグリーンスムージー作り、今回も果敢に新しい食材にチャレンジです。今回フューチャーする食材は、金柑(きんかん)、です。キンカンは普通に食べてもおいしいので結構好きなのですが、グリーンスムージーにしたらどうなるのでしょうか。生で食べるときは、丸ごと種も食べちゃいます。キンカンは、一個当たり、8個ぐらいの種が入っているので、いちいち種をとっていたらきりがないですし。なので、グリーンスムージー作りでも、きんかんは種ごとミキサーにかけてしまいます。

では今回のグリーンスムージーのレシピ、材料の紹介です。


拍手[0回]

物足りないグリーンスムージー。

テスコムのミキサーでグリーンスムージー作り、最近は、ほんとによく作っています。ブログにアップする以外にも、結構作っているのですが、失敗したものや、新しいメニューだけ記事にしています。その方が見にきた方の参考になるでしょうしね。

さてさて、今回は、夜食にグリーンスムージーをちょっと作ろうかということで、作ってみました。お菓子食べるより、グリーンスムージーでも飲もう、ということです。レシピ、材料の紹介です。


拍手[1回]

冷凍イチゴのグリーンスムージーで失敗の巻き

テスコムのミキサーを使ってグリーンスムージー作り、今回は、季節のフルーツを使ってみましょうということで、旬のイチゴでグリーンスムージーです。イチゴのグリーンスムージーって、どんな野菜が合うんだろうと、ちょっと不安でもあります。

レシピを調べると、どうやらシンプルに牛乳と一緒にミキシングして作るスムージーが一番おいしいようです。たしかにそうかもなぁと思いながらも、いろいろとそのへんにある材料を使ってあえて、グリーンスムージーにしてみました。あえて。

今回のレシピ、材料の紹介です。


拍手[0回]

キウイのグリーンスムージーをミキサーで。美味~。

テスコムのミキサーを使ってグリーンスムージー作り。だいぶ手馴れてきました。今回は初めての食材として、キウイを使ってみます。ゼスプリゴールドキウイです。このキウイは、そのまま食べても本当においしいです。ゼスプリグリーンキウイはそれほどではないですが、ゴールドの方は、マジウマ、ニコニコ丸です。では、あらためて、今回のグリーンスムージーに使う食材の紹介です。


拍手[0回]

冷凍バナナのグリーンスムージーをミキサーで。美味~。

激安で買ったテスコムのミキサーでスムージー作り、ということで、今回は、凍った食材を使ってみます。その食材は、「冷凍バナナ」です。

グリーンスムージー作りでは、バナナは本当に便利な食材です。味のバランスをとるにも、野菜の臭みを抑えるにも、栄養的にも!ベリーナイスな食材四天王の一角です。(四天王?

そんなバナナは食べごろのサインである、黒い斑点、シュガースポットが出てきた頃が、栄養的にも、味としてもスムージーに使うには一番いいんですが、そんな食べごろのバナナをいつでも使えるようにストックしておくにも、「冷凍バナナ」がとても便利です。いつでも、食べごろバナナです。まるごと食べごろばななです。

さて、今回のスムージー作りの食材は以下になります。


拍手[0回]

セロリのグリーンスムージーをミキサーで!美味~。

我が家の激安ミキサー、テスコムちゃんが活躍している今日この頃です。今回も、おやつにグリーンスムージーということで、働いてもらっちゃいます。

さてさて、食材は、何にしようかしら~ということで、冷蔵庫を物色。。。よし、今回の主役は君だ!セロリ君。

野菜は、セロリ。果物は、シュガースポットが出て食べごろ熟れごろのバナナ君、そして、オレンジどん。シュガースポットというのは、黒い斑点で、バナナはシュガースポットが出てきた頃が、糖度が増して、栄養的にも食べごろなのです。え、知ってた?


拍手[2回]

レタスのグリーンスムージーで大失敗の巻き

我が家の激安テスコムのミキサーでグリーンスムージー作り、何回か作ってみて、だいぶ慣れてきましたが、今回は、ちょっと。。。です。注目の回です。

小腹がすいたので夜食にグリーンスムージーでも、と思ったわけです。 お菓子を食べるくらいなら、グリーンスムージーっしょ!と。グリーンスムージー作りにも慣れてるので、この流れは今の私には自然ですね。とか、言っちゃったりして。

冷蔵庫の食材を調べます。そこで、まだ使っていないレタスがありました。外側の硬い葉っぱを三枚ほど、グリーンスムージーにしてみるかと思ったわけです。レタスの外側の葉は、硬いので、スープにしたり、軽く湯通ししてサラダにするか、炒め物にするか、などですが、今の私には、選択肢がグリーンスムージーっしょ!というわけです。にわか、グリーンスムージーかぶれの今の私です。


拍手[1回]

小松菜たっぷりグリーンスムージーをミキサーで!



今回のメイン食材(野菜)は、小松菜~!

ふわふわの柔らかい小松菜が手にはいりましたので、さっそくグリーンスムージーにしちゃいます。

拍手[0回]

牛乳入りオレンジとほうれん草のスムージーをミキサーで!

激安テスコムのミキサーで、グリーンスムージーを作っちゃおう!ということで、第四回目です。徐々にパワーアップして、経験値をあげつつある今日この頃ですが、さらに新しい味にチャレンジです。果たして、今回の出来上がりはいかに!?



今回のメイン野菜は、でました、サラダほうれん草!
癖がなく、生でも余裕でむしゃむしゃいけちゃう素晴らしい野菜です。そして、セロリ。セロリは私の大好物の野菜の一つです。

拍手[0回]

水菜山盛りのグリーンスムージーをミキサーで!

激安で買ったテスコムのミキサーを引っ張り出してきてグリーンスムージー作りに励む第3回目。脅威の活躍を始めた我が家のテスコムミキサーちゃん。古さを感じさせず、今回も大活躍。



今回は野菜をたっぷり使ってみるつもりです。何の野菜を使おうか、で、選んだ野菜は冷蔵庫の中を探すと、昨日買ったミズナがあった。これにしよう!ミズナ1袋全部使ったちゃおうemoji、というわけですよ。

拍手[0回]

最新コメント

[02/16 チョビ]
[08/15 スリーセブン]
[08/11 きたさん]
[08/09 瑞季]
[08/06 歩]
[08/06 サガグチ]
[08/04 瑞季]
[08/04 taro]
[08/04 友さん]
[07/31 拓也]
[07/31 瑞季]
[07/27 taka]
[07/24 チトセ]
[07/21 瑞季]
[07/19 中原]
[07/17 ターシャ]
[07/13 瑞季]
[07/10 真山]
[07/09 節約まーちゃん]
[07/09 ひろの]

プロフィール

HM:
グリーンスムージーで健康管理
流行のグリーンスムージー(グリーンジュース)を作るため、数年前に2千円ちょいで購入したテスコムの激安ジュースミキサーを引っ張り出してきました。いろいろなグリーンスムージーを作って楽しんでいます。

バーコード

ブログ内検索

スポンサードリンク