忍者ブログ

スムージーミキサー、活躍中。

グリーンスムージーミキサーとして、我が家ではテスコムのジュースミキサーが大活躍中。パワーが弱いとかいわれがちですが、凍った果物も氷も、繊維質な野菜も、ガンガンいけます。季節の野菜を使ったスムージーのレシピの紹介や、ミキサーの紹介などを行っています。最近、2代目のミキサーとしてパナソニックの「MX-X49」を買いました。

グリーンスムージー作り方1.~コツや野菜の組み合わせ~

私がグリーンスムージー作りをしていて感じた事などで、誰かの役に立ちそうなことをまとめています。ちょっとしたコツなど。加える水や氷について、人参やゴーヤーなどの組み合わせについて。

Thinking:水や氷について。
1.氷の重要性
グリーンスムージー作りの氷について。

暖かい季節になると、氷が重要になってきます。もしくは、果物を凍らせたものでも大丈夫ですが、滑らかなグリーンスムージーを作ろうとすると、ある程度、長い時間ミキサーをまわすことになります。柔らかいものや少量だったら気にするその必要はないかもしれませんが、生の緑の葉野菜を使ったグリーンスムージーでは、滑らかに出来上がりにしようとすると、2~3分くらいはミキサーを回すのではないでしょうか。すると、常温の材料ばかりだと、うっすらと暖かいグリーンスムージーができてしまいます。摩擦熱で温まってしまうのです。春から先は、凍らせた材料もしくは氷を使ったほうがいいと思います。

2.水を加えるか加えないか。
グリーンスムージーに水を加えるかどうかは、好みですが、私は水を加えない派でした。最初の頃、水っぽいグリーンスムージーを作って以来、水を加えるのをやめてきましたが、中には水を加えたほうがおいしいグリーンスムージーもあります。濃厚でめちゃくちゃ甘いと感じるようなグリーンスムージーには、水や氷を少し加えたほうが、かえっておいしいし、口当たりもいいことに気づきました。

3.水の変わりに市販の野菜ジュースでも。
野菜ジュースをスムージーに加えるのもあり。

水の変わりに野菜ジュースを加えれば、味が薄まりませんので、それでもいいですね。フルーツジュース(野菜果物ジュースなど)と生の野菜を使ってグリーングリーンスムージーを作るなら、果物はバナナくらいでいいと思います。 たくさん果物を常備しておかなくてもいいし、果物を包丁で切ったりする必要がないので手軽です。栄養面では生のフルーツの方がいいのですが、手軽さは魅力です。

野菜ジュースを使ってグリーンスムージーを作る。




Thinking:材料の組み合わせについて。
1.ゴーヤーなど、苦い野菜は果物と一緒に
ゴーヤーでスムージー

ゴーヤーのグリーンスムージーを作ってみて分かりましたが、生のゴーヤーでも、柑橘系の果物とあわせてグリーンスムージーにすると、苦味をほとんど感じなくすることができます。あのゴーヤーでもです。生でゴーヤーを食べる方法なんて、おそらくグリーンスムージーぐらいじゃないでしょうか。

2.にんじんのスムージーは柑橘系の果物と
人参のスムージーでは。

人参のスムージーは、グレープフルーツがよく合います。イタリアンの前菜でも、人参とグレープフルーツをあわせた料理がありますしね。人参には、果物の甘さがよく合います。この甘さをハチミツで代用できるかというと、相性はよくありません。味がういてしまいます。人参・豆乳・ハチミツで作ってみたら、まったくおいしくありませんでした。

人参のスムージーをミキサーで作る。おいしいの?
人参・玉ねぎ・セロリで、野菜ディップを作る

3.野菜は1種類じゃなくてもいい
グリーンスムージーに使う野菜

世の中のグリーンスムージーのレシピでは、「コレとコレを使ったグリーンスムージー」というように、材料がけっこうシンプルですが、加える野菜は何種類でもいいと思います。野菜は1種類だけがいいという話がありますが、じゃあ、サラダで食べる時はどうなのでしょうかっていう話です。グリーンスムージーを作る時に使う材料の種類を絞るとそれぞれの味の個性が分かりやすくはなりますが、栄養面から考えたら、体にいい野菜を少しずつ、いろいろあわせて特製グリーンスムージーを作るほうがいいと思うのです。シソとか、かいわれ大根、スプラウト、このあたりの野菜はたくさんは食べなくとも、少々なら積極的に食べたい素晴らしい野菜です。ゴマ油やアマニ油だって使ってもいいと思います。サラダで食べているのに、グリーンスムージーになると駄目っていうのは変だと思うのです。サラダで1種類しか野菜を使わないなんてものは、まずないですから。

4.辛味の強い野菜について
辛味の強い野菜でグリーンスムージー

火を通せば甘くなる野菜でも、生のままでは辛い野菜は結構あります。例えば、玉ねぎ、白ねぎ、水菜など。白ねぎはグリーンスムージーにしたら特に辛味がきつくなかったですが、玉ねぎは作りたてはひどく辛かったですが時間がたつと収まりました。水菜については辛味がひどくて飲めないレベルでした。水菜のグリーンスムージーは何回か試しましたが、水菜の辛味はミキサーで粉砕されることで際立ってしまうようで、グリーンスムージーには合わないと思います、私の個人的な感想ですが。もちろん、水菜と一口に言っても、育ち具合や栽培する地域によっても辛味は違ってくるとは思いますが、私の場合、生で味見したときは大丈夫だったのですが、スムージーにしたら辛味がきつくなりました。あえて水菜を使うなら、茎を使わず、葉っぱだけを使うと辛味が和らぐという話もあります。


emojiグリーンスムージー作り方1.~コツや野菜の組み合わせ~
emojiグリーンスムージーの作り方2.~食材の管理~
emojiグリーンスムージーの作り方3.~カフェ風のスムージー~




スポンサードリンク


私のスムージーミキサー
私の使っているミキサーについて≫
このブログのスムージーは、すべてテスコムのミキサーで作っていましたが、最近パナソニックのファイバーミキサーを買いました。(購入レポ:グリーンスムージー用にパナソニックのミキサーを買いました。



拍手[0回]

PR

コメント

お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

最新コメント

[02/16 チョビ]
[08/15 スリーセブン]
[08/11 きたさん]
[08/09 瑞季]
[08/06 歩]
[08/06 サガグチ]
[08/04 瑞季]
[08/04 taro]
[08/04 友さん]
[07/31 拓也]
[07/31 瑞季]
[07/27 taka]
[07/24 チトセ]
[07/21 瑞季]
[07/19 中原]
[07/17 ターシャ]
[07/13 瑞季]
[07/10 真山]
[07/09 節約まーちゃん]
[07/09 ひろの]

プロフィール

HM:
グリーンスムージーで健康管理
流行のグリーンスムージー(グリーンジュース)を作るため、数年前に2千円ちょいで購入したテスコムの激安ジュースミキサーを引っ張り出してきました。いろいろなグリーンスムージーを作って楽しんでいます。

バーコード

ブログ内検索

スポンサードリンク